« iモード使いたい放題 | トップページ | デザインの会社で企画したのは・・・ »

2006年5月14日 (日)

披露宴

地元の友達の披露宴におよばれしました。

Img_0776

さっそく入り口では綿帽子をかぶり品のある花嫁(友達)と4つ下のさわやかな花婿が、私たちゲストを迎えてくれました。(写真を載せたいくらいステキな二人)

会場に入ると私の席の目の前にキレイなキャンドルが灯っていました。

そして二人が入場し着席すると、過去の記憶がいっぺんによみがえってきて、

すでに胸にこみ上げるものがありました。

お色直しがまたステキでした。

お色直しを終え会場に彼女が戻ってくると「おおっ」と歓声が上がったのです。

ドレスではなく大人っぽい黒の振袖だったので皆、意表をつかれたのです。

黒の振袖姿は昔から一本芯の通った彼女らしいシャンとしたものでした。

かわっていないなあ・・・と(笑)

今日は母の日。

お母様にとっては感動のプレゼントだったのではと思いました。

結婚式・披露宴は招待されるたびに心が引き締まります。感動でした。

おまけ

Img_0782今回の私のおよばれ衣装はこんな感じでした。

|

« iモード使いたい放題 | トップページ | デザインの会社で企画したのは・・・ »

コメント

披露宴にいくと、
なんだか自分も初心に戻れるんだよね。
いいねえやっぱり。
そしてもう一度ドレスを着たい。
それからこの時期は披露宴に呼ばれるとゆっくり食事ができるという魅力もあり・・・(笑)

投稿: kohiro | 2006年5月24日 (水) 15:17

お友達の披露宴に行くと自分ももう一度
挙げたくなるよね。
二人の幸せな姿をみて、幸せのおすそ分けを
もらえた気分だよね。
お友達さん、おめでとうございます。

投稿: pinapina | 2006年5月22日 (月) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23842/1891642

この記事へのトラックバック一覧です: 披露宴:

« iモード使いたい放題 | トップページ | デザインの会社で企画したのは・・・ »